「ひまわり」のような器

布施知子さんの折り紙を紹介します。ユニット折り紙で有名な布施知子さんですが、一枚折りの素敵な作品もたくさん創作されています。まずは夏にぴったりの向日葵のような器です。


【出典】

花:誠文堂新光社 布施知子著『おりがみ入れ物いろいろ』より「フラワーボックス・C」
葉:日本文芸社 長谷川太市郎著『素敵な実用折り紙』より「ひまわり」の葉

布施さんの作品は、ひまわりを意識して創作されたものではないと思います。けれども折ってみると、私にはひまわりのように見えたので、その印象を生かすようにしました。

<材料メモ> 折紙を買うと袋に入っている15㎝角のボール紙。それを台紙としてソフトハーモニー(グラデーションの折紙)を貼り下に敷いています。花と葉はハリのある洋紙、ひまわりの種部分はペーパーナプキンを使いました。


こちらは和紙を使いましたが、写真ではあまり違いがわかりませんね。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする