伝承おりがみ「コップ」のアレンジ

伝承おりがみの飾り方1

日本折紙協会が出版している『おりがみ4か国語テキスト100』という本があります。

伝承作品を中心に簡単な創作作品を加え、全部で100作品の折り方(折図)が載っています。

折り紙の基礎と言える本だと思います。

以前は60作品でモノクロ版だったのが、2015年に改訂され、カラー版で100作品すべての完成写真付きになりました。

ただ、いわゆる教育折紙と呼ばれる普通の折紙用紙で折った作品が掲載されているので、

今本屋さんで見かける素敵な折り紙の本に比べると地味で、なかなか手が伸びないと思います。

子供向けかな?と思ってしまい、買うのをためらわれるかもしれません。

けれども、この基礎のような、幼い子が折るような折り紙から、とっても素敵な作品ができるのです。

紙を選び、他の素材と組み合わせていくことでアイディアがどんどん湧いてきます。

たとえば伝承のコップ


Instagramで見た作品例をまねっこして作りました。

参考にしたのは Simona Omodeiさんのインスタ写真。何年も前に見たその写真は、削除されてしまったのか今はもう見ることができません。

コップにカラフルなボタンやおはじき、洗濯ばさみが上から降ってきてどんどんたまっていく様子、別のコップからは蝶が飛び立っていく様子がデザインされた、本当に素敵なorigamiアートでした。

 

【出典】

日本折紙協会 『おりがみ4か国語テキスト100』伝承作品「コップ」

 

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする